プロフィール

合計:29363 今日:005 昨日:005

« 次の記事 | メイン | 前の記事 »


お知らせ

PCソフト&ハード・ネット関係の情報を提供しています。
現在は、Jupiter5用スクリプト(Gooメール) と BlognPlus用スキン と当HP内で使用している掲示板です。といっても、ベースはあっての改造という程度なのですが、当方と同じ使い方をされる際に、便利かもという程度でUPさせていただいてます。

”バナー・リンク情報” については、上部バナーをご覧ください。
JJの改造したスクリプト関係は、UP Loaderに上げております。
DLした際や設置した際にBBSにコメントいただけるとうれしいです。

Information
land.toの調子がよろしくないので、とりあえずこちらに、ミラーを作成しました。


2012年02月05日(Sunday)

WzJupiter

WzJupiterは、Jupiter 5をメールクライアントの起動と終了に連動させるためのツールです。
わかりやすく言うと、WzJupiterを起動すると「指定したメールクライアント(たとえばThunderbird)」と「Jupiter 5」が起動し、「メールクライアント(Thunderbird)」が終了すると自動的に「Jupiter 5」を終了します。
2002年と10年も前のソフトではありますが、XPまでは、問題なく使えています。
Win7ではどうなんだろう?


作者さんからのソフト説明に『Jupiter 5 は使いたいけど、常駐メモリーが気になる貴兄(私)のため、メーラーの起動時だけJupiter 5 を常駐させるツールを作りました。メーラーの終了時にはかってに Jupiter 5 も終了するので、うっかり終了忘れによるメモリーの浪費ともおさらばです。』というようなコメントがありますので、開発動機は明らかですが、当時を偲ばせるものですね。
現在では、メモリー消費を気にすることなんてないと思いますが、Jupiter5の終了はXボタンで終了とはいかないのでめんどくさいと思っていたので、なくても困らないが、何気に使い勝手のよいソフトといえるのではないでしょうか?

作者のフロイト・シーンさんのホームページは、freud.hariushi.com/software/catalog.htmlであったようですが、404で揮発性記憶領域を補完せよ!ぐらいが痕跡として残っています。
しかし、2008で更新も止まっていますので、どうされているのでしょうね?

この記事へのトラックバック受付は終了しています

トラックバック

この記事に対するコメントの受付は終了しています。

コメント