プロフィール

合計:28911 今日:001 昨日:004

| メイン |


お知らせ

PCソフト&ハード・ネット関係の情報を提供しています。
現在は、Jupiter5用スクリプト(Gooメール) と BlognPlus用スキン と当HP内で使用している掲示板です。といっても、ベースはあっての改造という程度なのですが、当方と同じ使い方をされる際に、便利かもという程度でUPさせていただいてます。

”バナー・リンク情報” については、上部バナーをご覧ください。
JJの改造したスクリプト関係は、UP Loaderに上げております。
DLした際や設置した際にBBSにコメントいただけるとうれしいです。

Information
land.toの調子がよろしくないので、とりあえずこちらに、ミラーを作成しました。


2013年01月01日(Tuesday)

GooMail

新年明けましておめでとうございます。
昨年度は、後半、爆発的に忙しくなり、まったく更新できないブログとなってしまいました。

さて今年はどうなるやら・・・

ところで、@goo.jpが無料版でも対応したようだ。
pop受信はできないようなので、Jupiter5の利用はまだあるか? 
@mail.goo.ne.jpでなくても、いけそうなので、goo.jpを取得して試してみた。 テストしたがどうやらいけてそうだ。
問題あれば連絡ください。
2012年02月05日(Sunday)

WzJupiter

WzJupiterは、Jupiter 5をメールクライアントの起動と終了に連動させるためのツールです。
わかりやすく言うと、WzJupiterを起動すると「指定したメールクライアント(たとえばThunderbird)」と「Jupiter 5」が起動し、「メールクライアント(Thunderbird)」が終了すると自動的に「Jupiter 5」を終了します。
2002年と10年も前のソフトではありますが、XPまでは、問題なく使えています。
Win7ではどうなんだろう?


作者さんからのソフト説明に『Jupiter 5 は使いたいけど、常駐メモリーが気になる貴兄(私)のため、メーラーの起動時だけJupiter 5 を常駐させるツールを作りました。メーラーの終了時にはかってに Jupiter 5 も終了するので、うっかり終了忘れによるメモリーの浪費ともおさらばです。』というようなコメントがありますので、開発動機は明らかですが、当時を偲ばせるものですね。
現在では、メモリー消費を気にすることなんてないと思いますが、Jupiter5の終了はXボタンで終了とはいかないのでめんどくさいと思っていたので、なくても困らないが、何気に使い勝手のよいソフトといえるのではないでしょうか?

作者のフロイト・シーンさんのホームページは、freud.hariushi.com/software/catalog.htmlであったようですが、404で揮発性記憶領域を補完せよ!ぐらいが痕跡として残っています。
しかし、2008で更新も止まっていますので、どうされているのでしょうね?
2011年12月11日(Sunday)

jupiter5用1.94e

どうやら、1.94UP当初から、
[[Undefined]]フォルダを受信中です・・・
のコメントがでて受信できない環境があるようだ。
xzaqさんの環境は不明だが、ぽいうさんは、

Version 5.4.5Build359
DLL Vre. 5.4.6Build509
OS:XPSp3
デフォルトブラウザ:Firefox7.0.1

で、当方とまったく同じ環境。
ん~、なにがおかしいのやら・・・

谺さんに相談してみたほうがいいのかな?

ついでに、HTMLの取り込み状況も改善できればいいかな?
2011年12月04日(Sunday)

jupiter5 設定

jupiter5の設定方法について、UPしておきましょう。

①ダウンロード
あぶねソフトから、Jupiter5 改 5.45をダウンロードしてくる。

②解凍・登録
どこでもいいので、解凍する。”C:\Program Files\Jupiter5”として以下解説
jp5dx.exeをダブルクリックで、本体を立ち上げる。
※常時使う場合は、スタートアップに登録しておくといいでしょう!
このままでは、ゲストユーザ扱いとなります。
あぶねさんちにあるJupiter 5のレジストコードで登録をするとJupterUserとなります。
Jupiter5 改 の場合、あえてレジスト設定する必要はないようです。
jupiter5 001  jupiter5 002
登録が完成すると\Jupiter5にjp5.keyが作成されます。これを残しておけば、いちいち登録する必要はありません。
というか、配布時に一緒に圧縮しといてもらえるといいのに・・・
これで下準備は完成です。

③設定
”設定”-”アイテムの追加”から登録内容を入力していきます。
IDやパスワードは、基本WEBメールへLOGINするときのものとなります。
アイテム名は何でもよいですが分かりやすいものがいいと思います。JJはメルアドと同じにしてます。
jupiter5 003 jupiter5 005
設定ファイルは、”datas”-”items”内にあります。
スクリプトは”scripts”内にあります。
現在、必要で動くのは、Excite_abune.jsとe_goo194○.jsぐらいかな?
MSN系(hot,live)やYahooは、メーラーでPOP受信ができるし、InfoseekはWindows Liveに移行している。
実際、あぶねさんちのスクリプト市で更新されているのは、ExciteとGooだけだしね。
ちなみに、現段階で194bが同梱されているが、194eが最新です。
新しいスクリプトを落としてきたりすれば”scripts”に入れるべし。

④メーラー設定
SMTP&POP localhost ( or 127.0.0.1)
ID&パス  WEBメールのもの ( or エイリアス設定のもの)
jupiter5 006
で基本的にはOKのはずです。
2011年10月20日(Thursday)

jupiter5用 goo1.94eをUP

goo1.94eのテスト運用をへて、とりあえずUP

下jupiter5用 goo1.94eのDownLoad
goo194e

以下の要領で、保存変更してください。
①上のリンクをクリック
②スクリプトの表示
③右クリックして、名前をつけてリンク先を保存
④”e_goo194e.js”の名前で保存
⑤jupiter\scriptsへ
⑥jupiterが立ち上がっている場合は、jupiterを再起動し設定変更。

2011年10月16日(Sunday)

jupiter5とは

ブラウザ上で管理・操作できるwebメール(Yahoo!メール、gooメールなど)のメール情報を、自分のマシンにインストールされたメールクライアントソフト(Becky!、OE、Eudoraなど)でも管理・操作できるように、webメールサーバ(詳しくは、HTMLソース)から必要なデータを抽出してくれるソフトです。
原作者は、 tnak さんですが、現在は、あぶねさんが管理・メンテをなさってます。

あぶねソフト

Jupiter の本体(現在 改 5.45)がUPされています。Jupiter 5 仮 FAQを参照ください。

Jupiter 5 Deluxe 研究室

こちらにも、解説が載っています。設定の仕方・スクリプトの基本はここである程度学べます。